富士登山の記録 1
見るたびに、拝みたくなるような山。
そして、見ると 思わず写真を撮ってしまう山。
それが富士山!
日本人なら誰もが知っている山ですね。
一度は登ってみたいと思っていた富士山、遂に行ってきました。

富士登山に備えて、ガイドブックを読み
綺麗な景色を記録に残そうと 広角レンズを買いました。

20100906-1.jpg

日帰り登山なので、そんなに荷物は多くないかなぁ~
なんて漠然と思っていましたが・・・
だんなさんの荷物 → 10kg(このうち水4リットル)
私の荷物 → 7kg(このうち水2リットル)

20100906-2.jpg

30リットルのザックはパツパツになりました (゚Д゚||;)
これ背負って標高3700mまで行くの?! と不安になります・・・
(ただ、実際登山をしているときには 荷物の重さは苦になりませんでした。)
そしてお揃いのザック。
ペアルックならぬペアリュック、なんてね (・∀・)/
↑ 酸素が足りてないのかも、私・・・ 聞き流してください。

富士山には4つ(吉田口・須走口・御殿場口・富士宮口)の登山ルートがあります。
1番人気のある吉田口はあまりに人が多いという情報を聞き、
須走口から山頂を目指します。

 21:00 家を出発

 23:45 須走口新五合目 駐車完了
       登山口付近にある駐車場は満車!!
       登ってきた道を戻り、路上駐車です・・・
       2:00 まで車中で仮眠

  3:00 須走口新五合目(標高2000m)を出発
       ちなみに車を停めた場所から登山口まで15分ほどかかりました(泣)
       ↑ これでもマシなほう。もっと下まで路上駐車は続いていました。
       登山道入り口は真っ暗!初心者2人で歩けるの?!と思っていたら
       タイミング良く他のグループが現れました。しかも会話がベテランっぽい。
       そのベテラン登山者一行にまぎれてついて行く(笑)

  4:15 新六合目(標高2420m)到着
       辺りがほんの少し明るくなってきました。
       山小屋のおじさんから
       「日の出を見るなら、もう1つ上の小屋まで行くといいよ」と教えてもらう。
       ゆっくり歩いて40分だそう。よし、六合目まで頑張ろう!

  5:00 六合目(標高2630m)到着
       日の出を待ちます。
       じっとしていると寒いですが、我慢。

20100906-3.jpg

  5:15 あ!太陽が出てきた~っ。

20100906-4.jpg

  5:30 瞬く間に辺りは明るくなります。
       ほんとうに「日が昇る」という感じ。

20100906-5.jpg

地球は回っているのだなぁ、と実感した瞬間。
あまりの絶景に 言葉を発するのを忘れるくらいでした。
[PR]
by akari_s3 | 2010-09-06 21:45 | LIFE


家のこと、好きなモノ etc. 日々の暮らしを綴っています。


by あかり

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
HOUSE
INTERIOR
LIFE
GOODS
FOOD
HEALTH
OTHERS

タグ

(97)
(90)
(66)
(60)
(39)
(37)
(25)
(25)
(24)
(21)
(21)
(19)
(19)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)

最新の記事

2015年
at 2015-01-10 15:05
秋の行楽日和
at 2014-10-27 10:25
フランス式なんです
at 2014-10-25 11:55
一石二鳥の写真教室
at 2014-10-06 14:20
バンコク たび日記 2
at 2014-08-22 14:30

BOOKMARKS

以前の記事

2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
more...

検索

人気ジャンル

記事ランキング

ブログパーツ

    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。