スリランカ たび日記 2
スリランカ旅行の到着初日は
お湯が出ないホテルで寝ただけです。

2日目から いよいよ観光です (o*゜∇゜)o~♪
今回の旅行は、HISのツアーを利用。
GWだし 参加者が多いのだろうな~ と予想していたのですが
参加者は5人でした ミ(ノ_ _)ノ=3
私たち夫婦のほかに、可愛らしい仲良し姉妹と
お一人で参加していた知的美人さん。

6日間のツアー中は、専属ガイドさんとドライバーさんが付いて
ワンボックスカーで移動します。

ホテルがあったニゴンボという都市を出て、
4時間ほど車に揺られ 到着したのはダンブッラという小さな町。

20120508-1.jpg

1つ目の世界遺産に到着です!
って、あれが世界遺産なのか? (-_\)(/_-)三( ゜Д゜) ガクガク

20120508-2.jpg

そこには 新進気鋭のデザイナーが設計したかのような
度胆を抜かれる建物がありました・・・
どうやら この建物は博物館になっているそうで、
世界遺産ではないようです。一安心(笑)

奇抜な建物の横を通り、岩山を登っていきます。
眼下には 見渡す限りの森林が続きます。
いろんな動物もチラホラ。良いところですね~。
ただ、先ほどのゴールデン・ブッダの後ろ姿が可哀相です (T_T)

20120508-3.jpg

階段を昇っていくと、そこに
世界遺産である『ダンブッラ石窟寺院』がありました!

20120508-4.jpg

スリランカでは寺院に入場する際は 脱帽・脱靴厳守。
外国人観光客は靴下をはいている人が多いですが、
現地の人は裸足。私も裸足で歩くことにしました。
太陽に照りつけられた地面は熱い!そして小石が痛い (((゜д゜;)))
でも しばらく時間が経つと、それが心地よくなってくる(笑)
今の日本じゃ、大人が裸足で外を歩く機会なんて皆無ですからね。
この際 存分に裸足ウォークを楽しんでしまえ!

岩山に洞窟が彫られ、内部には仏像や涅槃仏がズラリ。
薄暗い洞窟の中は 怖さは感じず、落ち着いた気持ちになります。
この感覚は 私が(一応)仏教徒だからなのでしょうか?

20120508-5.jpg

これらの仏像は 外から運び入れたのではなく、
洞窟の中で その場の岩から削ったのだそう。

私達から見ると観光地ですが、
現地の人にとっては今も神聖な場所。
多くの参拝客がいらっしゃいました。

スリランカは国民の70%が仏教徒で
信仰心が篤く、皆さん とても穏やかです。
インドやエジプトのように、ガツガツしていないため
観光客に優しい雰囲気です。
土産物屋もタクシードライバーも、声は掛けてくるけど
「No」と断ると すんなり引いていきます。

観光を終え、再びワゴン車に乗り込みます。
次の世界遺産を目指して、GO~!
[PR]
by akari_s3 | 2012-05-08 23:25 | LIFE


家のこと、好きなモノ etc. 日々の暮らしを綴っています。


by あかり

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
HOUSE
INTERIOR
LIFE
GOODS
FOOD
HEALTH
OTHERS

タグ

(97)
(90)
(66)
(60)
(39)
(37)
(25)
(25)
(24)
(21)
(21)
(19)
(19)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)

最新の記事

2015年
at 2015-01-10 15:05
秋の行楽日和
at 2014-10-27 10:25
フランス式なんです
at 2014-10-25 11:55
一石二鳥の写真教室
at 2014-10-06 14:20
バンコク たび日記 2
at 2014-08-22 14:30

BOOKMARKS

以前の記事

2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
more...

検索

人気ジャンル

記事ランキング

ブログパーツ

    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。