カテゴリ:HOUSE( 42 )
引き戸
螺旋階段を上がって2階に行くと、
すぐのところに ガラスをはめ込んだ引き戸が3枚あります。

20070902-1.jpg

縁は 床や他の建具と同様にタモで、取っ手はいたってシンプル。
ガラス部分が大きく、引き戸を閉め切っていても 光が射し 視界が抜けるので
仕切られている感じがしません。狭い我が家には、ありがたい効果です。
ガラスが大きいから重いのかと思いきや、開閉がとてもスムーズ。

この引き戸を開け放つと、こんな感じになります。

20070902-2.jpg

エアコンがONのとき以外は、ほぼ開け放ってます。
これで ガラスが汚れるのも軽減されるハズ・・・

そして螺旋階段の西側には大きなFIX窓があり、明るくて良いのですが
この時期は 強烈な西日が射します。
熱気を遮断するため 引き戸を閉めて、PCコーナー側から見ると、こんな感じです。

20070902-3.jpg

夏の昼間、引き戸の向こうは耐え難い暑さです (-_-;)
ただ階段の手摺がスケルトンなので 重たさはなく、
狭い階段の上り場・廊下(?)も 開けた感じになりました。
[PR]
by akari_s3 | 2007-09-02 23:55 | HOUSE
バスルーム
我が家のバスルーム。
タイル貼りの浴室が理想だったのですが、
予算と2階ということがネックになり、TOTOのハーフユニットを採用しました。

20070901-1.jpg

写真の白い部分(浴槽+洗い場)がユニットで搬入・組み立てられたモノ。
浴槽よりも上の壁および天井は、現場で職人さんが仕上げました。

タイルはかなり小さめで、グレイッシュなベーシュ。
もう少し濃い色でも良かったのですが、小さいタイルだと色が限られてしまいました。
よく「タイルは目地の掃除が大変でしょう」と言われますが、
ちょうど梅雨時期に入居して 2ヶ月経った現在、目地にカビは発生していません。
最近の目地は進化しているようで、よほど掃除を怠らない限り、
カビを恐れてタイルを諦めることもないのでは?と思います。
むしろ、ユニットバス特有の排水口部分の水アカが1番目立ちます (-"-)

お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが
とにかく水栓がショボいんです (-_-メ あとシャワーヘッド・ホースも。
お風呂嫌いの私といえど、これはチョット残念無念。
シャワーヘッドとホースは簡単に交換できるようなので
余裕ができたら 交換したいと思います。

逆に 気に入っているモノ、それは照明。

20070901-2.jpg

サイコロみたいな形の照明を2つ並べてあります。
(暗く写っていますが、実際は適当な明るさを確保しています。)
さほど大きくないですが、我が家の浴室には充分です。

ちなみに我が家の浴室には、今のトコロ 鏡がありません。
私は必要性を感じないし、むしろ掃除項目(?)が少なく済むので
このままで良いと思うのですが、だんなさんは鏡を付けたいそう。
[PR]
by akari_s3 | 2007-09-01 23:30 | HOUSE
洗面所
我が家の洗面所(兼 脱衣室)。
画像が大きいのに、全景が写っていなくてスミマセン (-_-;)

20070824-1.jpg

スペースそのものは狭いのですが、その割りに カウンターが長い!1.7mあります。
カウンターの前面は全幅にわたり鏡になっています。
朝 身支度を整えるときは、余裕で2人並べるので イライラ解消です。
カウンター下部はあえて収納スペースに充てず、完全なオープン。
必要性を感じたら、スツールや収納ボックスを足していくつもりです。

そして、この幅100cmの洗面器。デカい・・・ (-_-;)
洗面器の掃除範囲が広いのが玉に瑕ですが
横幅たっぷりなので、木製カウンターに水が飛ばないのは良いです。

水栓は、このシングルレバー主流の時代に 2ハンドル。
この洗面器とのバランスを考えたら、シングルレバー水栓は小さいかなぁ~と思って。

20070824-2.jpg

今のところ 不便は感じませんが、お湯を使う冬になると
また使い勝手も違ってくるかもしれませんね。

密かに気に入っているのが、このタオルバー。

20070824-3.jpg

継ぎ目や凹凸、ネジが一切出ないデザインです。
サテン仕上げなのも気に入った理由の1つ。

この洗面所で1点、気になるコト。それは床!
白っぽい床は 埃やゴミが目立つのです (T_T) 想像以上でした。
もう少し 色の濃淡があるタイプや 柄の入ったタイプを選べば良かったかなぁ。
[PR]
by akari_s3 | 2007-08-24 00:10 | HOUSE
PCコーナー
我が家の2階、フリールームの一画にあるPCコーナー。

20070819.jpg

南に面して、2.5m超のカウンターが造り付けてあります。かなり長い!
そしてカウンターの目の前には、同じ長さ(横幅)の窓。こちらも長い!!

窓からは 公園の樹木が見えて、なかなか眺めが良いのです☆
そして窓枠上部がカーテンボックスになっているため
昼間 ロールスクリーンを上げているときにはボックスの中に隠れ、
ガラスしか見えないのでスッキリです。

パソコンやらプリンターやら、FAX etc. ごちゃごちゃしがちなパソコン周り、
窓からの眺めを活かしつつ、どうにか格好良く片付けたいものです。
[PR]
by akari_s3 | 2007-08-19 00:25 | HOUSE
螺旋階段
20070810.jpg

我が家の1階と2階を結ぶ階段は、
螺旋階段です。白く塗装しただけの
ごくシンプルなデザイン。
この螺旋階段は 1階南側・2階西側に
それぞれ大きなFIX窓があります。
2方向から光が射し込むため、
陽が出ている時間はずっと明るいです。

螺旋階段と言うと、非現実的(?)な
イメージを持たれるコトが多いのですが
我が家はみな 満足しています。
両親も最初は難色を示しつつも、
竣工時には「昇り降りしやすい!」と
何度もグルグル上り下りしてました (-_-)

階段下を収納スペースに充てるのは
無理ですが、部屋を広く見せる効果が
あるように思います。
[PR]
by akari_s3 | 2007-08-10 12:00 | HOUSE
トイレ
20070806.jpg

わざわざお見せするような
トコロでもありませんが・・・
weblog(=ウェブ上に記録する)なので
一応記事にさせていただきます (-_-;)

我が家のトイレです。狭いので、
引いて全景を撮ることができません。
細長い窓が1つあるだけなので、
閉塞感があるかと思いきや 全体的に
白っぽいのと 山吹色にペイントした
壁が効いているのか 明るく感じます。
トイレの床はアイボリーのような色。
埃が目立ちますが、積もり積もる前に
掃除せざるを得ない状況に気付くため
衛生的なのでは?とプラス思考。
そして 少しでも広く見せるために、
迷わずタンクレスを採用!
これは正解だったなぁ~ と思います。

もう1つ、採用して良かったと思うモノ。それはボトルトラップ。
我が家は 見た目重視でSトラップではなく、ボトルトラップを選びました。
住み始めて思いがけない良さを発見!
床に煩わしい配管がないので、掃除がしやすいのです。
何の苦労もなく 隅々まで床の掃除が出来ます。
また露出している管自体の長さが短いので、管の掃除もラクです♪
磨くのも苦になりません。
[PR]
by akari_s3 | 2007-08-06 23:55 | HOUSE
畳コーナー
我が家は、お世辞にも広いなんて言えない家ですが
チョット無理して リビングの一角に畳コーナーを設けました。

20070803-1.jpg

螺旋階段の隣にとった3畳ほどのスペース。ほんのり いぐさの香りがして、癒されます。
おかげで 昼寝にもってこいのスペースとなりました。(毎日グーグー寝てばかり・・・)
近くにソファがあっても、暑い日なんかは特に畳コーナーにいます。
さらっとしていて、畳が心地よい!
やっぱり日本人だなぁ~、と思いながら グーグーゴーゴー zzz

この畳コーナーの東側には大きなFIX窓があって、前の公園の樹木が見えます。
朝早い時間にプリーツスクリーンを上げると
切り取られたように くっきりと空と緑が現れて、ハッとします。
ハッとして、すぐにまた寝るのですが・・・

20070803-2.jpg

ちなみに現在、我が家で唯一片付いてる(というかモノが無い)空間なので
ブログにアップする写真はもっぱら畳コーナーで撮っています (-_-;)
[PR]
by akari_s3 | 2007-08-03 00:25 | HOUSE
キッチン
我が家のキッチン、それ程こだわっていないかもしれません。
何せ主婦=私が料理好きじゃないもので・・・ (-_-;)
そのクセ、ミーレの食洗機だけは 頑として譲らなかった私ですが。

キッチンのある1階は 仕切りのない空間なので、
あまりに「キッチンだ!」という見た目にはしたくありませんでした。
リビングからキッチンを見ると、こんな感じです。
手元が隠れるように ワークトップから少し立ち上げています。
また レンジフードが丸見えなので、スッキリしたデザインのものを選びました。

20070729-1.jpg

なるべくスッキリ見せたかったので、
電子レンジ・トースター等の調理家電も 食器類も ゴミ箱も
全て背面の収納にしまえるようにしてもらいました。
大容量なのは良いのですが、食器棚としては奥行きがあり過ぎました。
1階には他に収納スペースがないので、何でもココに入れてしまってます (-_-;)

キッチン側に回ると、I型のキッチンになります。
ステンレス好きの施主は迷わず、ワークトップはステンレスにしました。

20070729-2.jpg

取っ手のないシンプルな扉は作業中に引っかかるコトがなく、快適です。
シンク~作業スペース前は細々したモノを置けるようになっています。
ミーレの食洗機、ハーマンのガスコンロは見た目・機能性ともに大満足☆
ちなみに、我が家にはIHという選択肢はありませんでした。
料理好きのだんなさんが「中華鍋が振れん!」と言うので・・・
私は掃除のしやすいIHが良かったのに (-"-)

このキッチン、1つ後悔する点が!! 水栓です。
ケチらず もっと格好良いモノにすれば良かった・・・ (T_T)
[PR]
by akari_s3 | 2007-07-29 22:50 | HOUSE
リビング・ダイニング
我が家のリビング・ダイニング。
玄関~LDKは、全く仕切りのないワンルームです。
1階なのですが LDK部分は半地下があるために、
フロアラインが一般的に言う1階と比べ 半階分高くなっています。
なので玄関とはFLが異なり、「なんとなく区切られている」感があります。

20070721-1.jpg

腰壁の向こう(下)が玄関ホールになっていて 視線が奥まで抜けるので、
広くないリビングが実際よりも広く感じます。
冬、寒いのでは? と若干不安ではありますが
家中に風が通り、明るい室内はなかなか快適です☆

夜、ライトを点けると こんな感じになります。
リビングはダウンライトのみ。ダイニングはペンダントを吊るしています。

20070721-2.jpg

昼間は かなり白~い印象を受けますが・・・
照明を点けると 白熱灯の温かい色味が 寛ぐのにちょうど良いです。
よく「白熱灯は電気代が高い」と言われますが、
寛ぐためのスペース、お客様をもてなす部屋なので、雰囲気を優先させました。
[PR]
by akari_s3 | 2007-07-21 00:10 | HOUSE
ユニットで自在の収納
我が家の2階にあるフリールーム。
このフリールームの収納スペースは、幅170cm×高さ220cmが2つ並んでいます。

20070719-1.jpg

押入れのように上下に分割されているだけで、扉などは一切なし。
子供が出来たら、リフォームする予定の部分なので、お金をかけていません。

引越し後、どのように細々したモノを収納するか悩み、
あれこれ収納用品を探し回りました。
で、結果として採用したのが無印良品のユニットシェルフです。
幅86cmのユニットを2つ繋げて使用しているので、
170cmのスペースにピッタリなのです。

20070719-2.jpg

しまうモノに応じたケースを入れていけば、なかなかの収納量になりそうです。
今は引き出し式ケースや深型ストッカー、ファイルボックスなどを組み合わせています。
幸い 今まで使っていたファイル等も無印良品で買っていたので、自然と揃いました。
無印良品は いつでも気軽に買い足せて、デザインに統一性があるので好きです☆
(でも 無印良品って、安いようで実は高い・・・と思っているのは私だけでしょうか?)

ただ欠点もあって、ポリプロピレンのケース類は半透明なので
中身がほんのり透けて見えます。これは油断できませんね~ (-"-)
「魅せる収納」が出来ない私には、この「透ける」というのも辛い状況です・・・
ごちゃごちゃ うるさくなるようなら、ロールスクリーンを付けようかと思っています。
隠してしまえば、しめたもの・・・
[PR]
by akari_s3 | 2007-07-19 00:55 | HOUSE


家のこと、好きなモノ etc. 日々の暮らしを綴っています。


by あかり

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
HOUSE
INTERIOR
LIFE
GOODS
FOOD
HEALTH
OTHERS

タグ

(97)
(90)
(66)
(60)
(39)
(37)
(25)
(25)
(24)
(21)
(21)
(19)
(19)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)

最新の記事

2015年
at 2015-01-10 15:05
秋の行楽日和
at 2014-10-27 10:25
フランス式なんです
at 2014-10-25 11:55
一石二鳥の写真教室
at 2014-10-06 14:20
バンコク たび日記 2
at 2014-08-22 14:30

BOOKMARKS

以前の記事

2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
more...

検索

人気ジャンル

記事ランキング

ブログパーツ

    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。