カテゴリ:LIFE( 228 )
引越しました
本日、無事に引越しが終わりました!
いよいよ新居での生活がスタートです。

20070625.jpg

この がらんとした空間も見納めです。
・・・というか、今現在はここが大変なコトに!!
段ボール箱の山です。
どこに何をしまうのか、全く計画していないので
段ボール箱を抱えて 家の中をウロウロ ウロウロ・・・
まだまだ快適な生活は遠そうです (-_-;)

結婚してから 引越すのは4回目になりますが、毎度前日は徹夜です。
毎回 「もっと早くに準備していれば・・・」と悔やむのですが、改善されません。
[PR]
by akari_s3 | 2007-06-25 23:55 | LIFE
よく買う雑誌
毎月欠かさず買う・・・ というわけではありませんが、REAL SIMPLE をよく買います。
シンプルに暮らすための小ワザ等がいろいろ紹介されていて、参考になります。

20070621.jpg

最初 読んだときには「読むトコロ少なっ!」と驚いたものです。
でも気負わず、さらっと読むには適当な文字数だなぁ~ と思うようになりました。
文字数が少ないので、紙面のレイアウトもすっきりしていて 好感が持てます。
何より写真が綺麗!
料理写真がとても素敵で、食器や盛り付け方も勉強になります。
そして そこらへんに置いてあっても、雑多な印象にならない表紙が◎。
[PR]
by akari_s3 | 2007-06-21 00:10 | LIFE
便利な一冊
我が家、家づくり中いろいろ本を読んでいましたが
その大半は写真集のような本や雑誌で、「読む」というよりも「見る」ものでした。

なのでローンの仕組みや地鎮祭などのしきたり(?)については、全く知りませんでした。
でも、施主としては現実的な諸事情も把握しておかないとなりません・・・
そこで購入した1冊が「家づくり究極ガイド 2006-2007」です。

20070619.jpg

設計・工事が進んでいくと、いろいろ調べたい事柄も増えてきますが
これ1冊あれば大体 事足りたように思います。

家づくりの流れに沿った構成になっていて、
知りたいコトが 分かり易い言葉で説明されています。
また表やイラストも見やすくて親切です。
これから家づくりを考えている方にオススメです。
[PR]
by akari_s3 | 2007-06-19 22:30 | LIFE
梅雨入り
今朝、家を出たときは晴れ間も見えて 爽やかな朝でした。

20070614.jpg

ところが午後からはどんどん影って、結構な強さで雨が降り始めました。
関東地方も梅雨入りだそう。(例年よりも遅い入梅らしい)

雨の日が嫌いなワケではないのですが、傘を差すのが嫌いです。
何だか動きづらいし、荷物が増えるし・・・ なので私は少々の雨では、傘を差しません。
道往く人の95%が傘を差すような強さの雨だとしたら、確実に残りの5%に入ります。
ただ そんなとき会社に着くと 大抵の人に「傘忘れたの?」と聞かれます。
私としては、濡れても困るような服を着ていないので問題ナシなのですが。

会社の先輩は私の格好を見て「こじカジだね」と言います。ん???
アメカジやシブカジ(←古い・・・)じゃなくて?「こじカジって何ですか?」と聞いたら、
その先輩の造語で「こじきカジュアル」なのだそうです。なるほど (-_-;)
[PR]
by akari_s3 | 2007-06-14 23:55 | LIFE
そうじ方法を見直す
以前、ホームページの日記にも書いたのですが
新居に越したら実践しようと思っているナチュラルクリーニング。

ナチュラルクリーニングとは、
重曹と酢、石けんを使って汚れを中和・分解させる掃除方法で、
合成洗剤を使わず、自然素材で綺麗にするのです。

私が参考にしている本は こちら。「重曹生活のススメ」です。
とても分かりやすく、詳しく説明してくれています。

20070610.jpg

このナチュラルクリーニング、極めれば重曹・酢・石鹸だけで家中のそうじが出来るのです。
人にも地球にも優しい上に 掃除道具が場所を取らないなんて 素晴らしい!

住居用洗剤って、キッチン・浴室・トイレ etc. 場所ごとに分かれていて
気が付くと大量の洗剤類が収納スペースを占めていたり・・・
また、どうにもパッケージデザインがイマイチなので 奥にしまいがちですが、
ナチュラルクリーニングを実践すれば、住居用洗剤が家から姿を消します。
(環境のため・・・というよりも、自分のため?!)
それは嬉しい。
[PR]
by akari_s3 | 2007-06-10 01:50 | LIFE
参考にした本
私は本屋が好きで、会社帰りや週末は本屋をフラフラすることが多いです。
女性が多く立ち読みしているファッション雑誌や料理本のコーナーは素通りし、
住宅・インテリア関連のコーナーへ向かい、あれこれ物色。

我が家の家づくりも終盤に差し掛かってきたので、
当然のことですが 既に間取りも、仕上げ材も設備機器も決まっています。
なので 目移りしないように、最近は住宅雑誌を読むのを控えています。
それでも やっぱり気になって、立ち読みしてしまうのですが・・・

私が家づくりで1番参考にした本は「新しい住まいの設計」です。

20070607.jpg

カラー写真が多く、パラパラ眺めるだけでも見ごたえアリで、
掲載されているお宅の家そのもの、そしてインテリアも系統が好みなのです。
「なるほど~」と思うプランや材料の使い方、収納方法等が発見できたりして
なかなか面白いです。
[PR]
by akari_s3 | 2007-06-07 00:20 | LIFE
一応 日焼け対策
私は余程のことがない限り、顔以外に日焼け止めを塗りません。
毎年気が付くとクログロしてます。(みるみる焼ける体質なので旦那さんより黒い。)
で、顔だけ白い・・・というより黄色いのです (-_-メ)

今年はせめて首は日焼けしないようにしよう!と思い
100%リネンのストールを2色購入しました。写真はグレーのもの。

20070605.jpg

これを首にぐるぐる巻いて 自転車こいでます。
家でじゃぶじゃぶ洗えるし、薄いので一晩で乾きます。
元からシワっぽいので てきとーにバックに押し込んでも平気!

ストールと言っても リネンだとエレガントな気配は無く、かなりカジュアルです。
むしろ私が巻いているとボロきれ?! といった感じ (-_-;)

ペタンコサンダルにゆるいジーンズといういでたちなので
日傘を持つのはチョット・・・ と思っていた私にピッタリの優れモノです。
[PR]
by akari_s3 | 2007-06-05 00:15 | LIFE
建築家の建てる家
最近 繰り返し読んでいる本があります。
それは「宮脇檀の住宅設計」という本です。

20070603.jpg

数多くの作品がありますが、とりわけ個人住宅の設計を得意とした
故・宮脇檀氏が、住宅設計をする際に熟考した項目、留意した点等が
詳細な図面や写真とともに解説されています。
「建築家はそんな細かいコトまで考えて、家を造るのかぁ~」と驚かされます。

建築家の建てる家 ≒ 奇抜で住むのはチョット・・・ という偏見があるように思いますが、
考え抜いてデザインされた家は、見た目だけではなく
使い勝手も良いことが うかがえます。

図面はかなり細部の取り合い、仕上げ方法を描いているモノが多く
図面に慣れていない方には「?」となることもあるかと思います。
建築学科を卒業したハズの私も「・・・???」となりました。
(↑単に勉強不足なだけなのですが・・・)
しかし 文章は非常に読みやすく、説得力があります。
また 宮脇氏の設計した住宅の写真は、今見ても素敵です。

これから家づくりを始める方、
特に「建築家と家を建てたい」と思っている方にオススメです!
もしも書店や図書館で見かけたら、是非 読んでみてください。
ただ万人ウケするような本ではないので、目次をさらっと見てみてください。
[PR]
by akari_s3 | 2007-06-03 02:35 | LIFE


家のこと、好きなモノ etc. 日々の暮らしを綴っています。


by あかり

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
HOUSE
INTERIOR
LIFE
GOODS
FOOD
HEALTH
OTHERS

タグ

(97)
(90)
(66)
(60)
(39)
(37)
(25)
(25)
(24)
(21)
(21)
(19)
(19)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)

最新の記事

2015年
at 2015-01-10 15:05
秋の行楽日和
at 2014-10-27 10:25
フランス式なんです
at 2014-10-25 11:55
一石二鳥の写真教室
at 2014-10-06 14:20
バンコク たび日記 2
at 2014-08-22 14:30

BOOKMARKS

以前の記事

2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
more...

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログパーツ

    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。