<   2011年 05月 ( 8 )   > この月の画像一覧
入院の記録 5
入院3日目は土曜日。
休日とあって、お見舞いに来る人が多く
平日はひっそりしている病室も 賑やかになります。

同室のウメさん(推定85歳)が お見舞いに来た友人とお喋りをしていました。
他愛もない話をしていたと思うのですが、
とある言葉が スルリと私の耳に入ってきました。

見舞い客 : この病院は だいぶ古いわねぇ~
ウメさん : んだ。なんたって元々戦争中からある軍事病院だからさ
見舞い客 : あら、まぁ

ヒ~ッ (((゜д゜;)))
なんだか「軍事病院」という響きが とても怖いのですけれど!!
兵隊さんの幽霊とか出たら、どうしよう・・・

私のいる病室は建物の一番端にあって、ナースセンターから遠い位置。
壁を隔てた向こう側は避難階段・・・
いかにも「出そう」な場所のような気がしてきました。
あぁ、本当に幽霊が出てきたら どうしよう。

21時の消灯時間を過ぎると、病室は暗くなり、静まり返ります。
夜になっちゃったよ!
夜になっちゃったよ!!
オバケが出たら どうするの?! ← 実は怖がりです

20110531-1.jpg

眠れないと思っていたのは、数分間だけだったよう(笑)

20110531-1.jpg

翌朝は いつもどおりスッキリと目覚めました。

退院後、インターネットで調べてみましたが
お世話になった病院が 軍事病院だという記録は見つかりませんでした。
良かった~。
[PR]
by akari_s3 | 2011-05-31 17:45 | LIFE
入院の記録 4
入院2日目、手術当日。
TVドラマで見かける、手術室に患者が運ばれるシーンを思い描き
私はストレッチャーに乗せられるものだと思っていました。

20110524-1.jpg

が、実際は 点滴をガラガラ転がしながら自力で歩きました。
指以外は いたって元気なので、何ら問題は無いのですが ちょっと残念。

20110524-2.jpg

そして 手術室に入ると・・・
麻酔担当の医師や看護師さんがいて、軽く挨拶。
スタジオ入りする業界人のよう?! ← 業界を知らないけど (=_=)

20110524-3.jpg

手術台に寝転がるまで自力。
この手術台が高くて、苦戦。

20110524-4.jpg

これが普通なのでしょうか?
この後 全身麻酔をうたれ、ものの10秒くらいで意識がなくなりました。
気づいたら手術は終わっていて、病室のベッドに移されていました。
乗ってみたかったストレッチャーは、
麻酔で意識がないときに乗せられていたようです。
[PR]
by akari_s3 | 2011-05-24 13:25 | LIFE
入院の記録 3
入院するにあたって 私が1番不安だったのは食事です。
5日間の入院期間、唯一の楽しみといえば1日三度のご飯!

「もしも ご飯が美味しくなかったら どうしよう・・・」
↑ この心配は杞憂に終わりました。食事はどれも美味しかった♪

「もしも ご飯の量が少なかったら どうしよう・・・」
↑ この予感は的中!衝撃の少なさ。幻覚かと思いたかった(泣)

入院した日の夜、夢を見ました。
スキップしながらマクドナルドに行くという内容。
しかもアメリカのマック。 ← アメリカに行ったことは無いけれど

20110519.jpg

どうやら、日本のバリューセットくらいでは満たされないほど
お腹が空いていたようです。
よほど体が、脳が、高カロリー食&肉を欲していたのですねぇ。

すぐにでも病院を抜け出したい気持ちになりましたが、
目覚めた日は 手術当日で、この日は点滴で栄養分を補給。
終日 何も食べてはいけません。当然 抜け出せません (=_=)

手術前には、すでにお腹が空きすぎて、フラフラ。
[PR]
by akari_s3 | 2011-05-19 00:20 | LIFE
競馬場
天気の良かった今日は、生まれて初めて競馬場に行ってきました!
日本ダービーや秋の天皇賞等のG1レースが行われる東京競馬場です。

20110515-1.jpg

広い!とにかく広かった!!
上の写真の右に写っている巨大画面は
テニスコート3面分が入る大きさだそう。
観客席も長いです。400mあります・・・

20110515-2.jpg

場内を一通りウロウロしてきました。
「G1焼き」と名づけられた今川焼きを食べる。
馬のイラストが渋くて、良いです。

20110515-3.jpg

パドックでは 武豊さんを発見。
他にも 福永祐一騎手、三浦皇成騎手がいたようです。
↑ 私が知るのは これくらい (-_-;)

場内は とても広くて、綺麗でした♪
案内係・警備員・清掃員 etc. スタッフの方がとても多くて安心・安全!
競馬場のイメージが覆されました。
家族連れや若い女の子だけのグループも よく見かけました。
時代は変わったものですな~。
競馬博物館や乗馬体験イベントもあるので、また行こうかな。

全く馬券のシステムが分からないのですが、せっかくなので
「3連単」という買い方で1レースだけ馬券を買ってみました☆
私が買ったのは、「4・7・10」というボックス。
順番はどうでもいいので、1~3着に この3頭が入れば アタリらしい。
そして 着順は・・・ 7-10-11-4 (以下省略)

おしいっっ o(TωT )
11番の馬がいなければ、当たったのに!く~ 残念。
のめり込むと危険なので、サクッとやめます。

ちなみに、コース近くは「そのレンズ、いくらするの?」と聞いてみたい
大砲ばりのレンズを持つアマチュアカメラマンがいっぱいです。

20110515-4.jpg

我が家のレンズが とても貧弱に見えて、切ない瞬間でした(泣)
[PR]
by akari_s3 | 2011-05-15 19:45 | LIFE
入院の記録 2
人生初の入院とあって、どんなモノが必要なのか よく分からず
荷物を詰めたら 大きなバッグ2つ分になってしまいました。

病室(6人部屋)は 1人当たりのスペースが
驚くほど狭く、いえ コンパクトになっているのですねぇ。
古い病院だったから なおさらだったのかしら。

デカバッグを2つも持参してしまったため、
1つはベッドに置くハメになりました (=_=)

20110514.jpg

いっそのコト、枕を兼ねられるように
肌触りの良いバッグにすれば良かったか・・・
もう1つは、作業机兼TV台の上部へ。
落ちてきたら 頭を直撃ですが、しょうがない。

入院時の荷物は なるべくコンパクトにするべきだと理解しました。
皆さんも 入院することになったら、お気を付けください!
[PR]
by akari_s3 | 2011-05-14 16:34 | LIFE
入院の記録 1
滅多にない「入院」「手術」という体験をしたので、
せっかくだから入院中のあれこれを記録に残そうと思います。

まずは入院初日。

盲腸で入院した経験をもつ友人に、病室の雰囲気を聞いてみたら
「おばちゃんたちと和気藹々で、楽しかったよ~」と言っていました。
また別の友人は、「整形外科なら若い人が多いんじゃない?」と。
確かに 3月という時期は スキーやスノボで怪我をした人が居そうです。
同じ年代の人と同室だと 楽しいかもしれない ( ´艸`)
「友達できるかな~♪」と、
入学を控えた1年生のような心境で受付を済ませます。

そして、いざ 看護師さんに案内されて病室に向かうと・・・
病室の入り口に名札がありました。

20110512-1.jpg

名前から察するに、同世代の人は 多くても2人ですね (-_-;)
少なくとも若い子はいないと 確信しました。

「最初が肝心!」と笑みをたたえて 病室へ入ったのですが・・・

20110512-2.jpg

全員カーテンを閉じていて、拒絶感たっぷりです。
人の気配は感じるものの 和気藹々という雰囲気に非ず (T_T)

午後が 皆さんのお喋りタイムなのかも、と淡い期待を抱いたものの
私の入院中(5日間)ずっと この状態。
まぁ、気ままに過ごせ、静かで良かったです(苦笑)
カーテンを開け放って、皆でお喋りしている病室もありました。
どちらが良いのかは 難しいトコロかもしれませんね。

ちなみに、イラストの名札の ○子さんは 40歳くらい。
△子さんは50代後半かなぁ。同室最年長はウメさん、推定85歳。
[PR]
by akari_s3 | 2011-05-12 00:45 | LIFE
Golden Week 2011(後半)
GW後半(5/3)は 今シーズン初の野球観戦。
西武ドームでのホーム開幕戦に行ってきました!対ロッテ戦。
この日は、涌井 vs 成瀬のエース対決ということもあって
「見応えのあるゲームが見れるだろう」と思い
かなり奮発して、バックネット裏の座席を取りましたっ。

さすがハイグレードな席、通常の入場とは違う専用口がありました。
入場口から座席まで係員が案内してくれ、ウェルカムドリンク付き。
広々&柔らかシートで ゆったり観戦♪

20110511.jpg

試合前、時間があったので
バックネット裏の観客しか入れないレストランにも行ってみました。
(試合中でも 観戦しながら、食事ができます。)
そうそう来れないので、行けるときに行っておかねば!
ここが球場だというコトを忘れるような、ラグジュアリーな空間・・・
ボトルワインやステーキもありましたが、
私たち夫婦は 1番お手頃価格のパスタとオムハヤシを注文(笑)
それでも十分に美味しかった~。

肝心の試合ですが・・・
一時は5点リードしていたものの逆転負け(● 5-10)。
これで勝てないなんて、どうなってるんじゃ ((o(-゛-;)

もうすぐ交流戦が始まるので、
ライオンズには 気分一新、頑張ってほしいものです。
[PR]
by akari_s3 | 2011-05-11 01:20 | LIFE
Golden Week 2011(前半)
今年のゴールデンウィーク、
私はカレンダー通りの勤務でしたが、だんなさんは10連休。ケッ (-_-メ

GW前半(4/29~5/1)は
福島県会津若松市にある だんなさんの実家に帰省してきました。
会津に向かう途中、日光に寄り道。
午前中は登山、午後は東照宮見物・・・という予定を立てたのですが
まず寝坊して 家を出たのが 予定より1時間遅れ (-_-;)
登山も予想以上に時間がかかってしまい、
東照宮は見物できず 素通りです。別の機会に行きたいな。

登ったのは鳴虫山という山です。
そこそこ山っぽい雰囲気(?)を味わえるけれど、手軽な山。
小雨がパラつく天気だったので、眺望は今ひとつ。残念。

20110509-1.jpg

会津では、桜がちょうど見ごろでした。
しかし この日も天気が優れず・・・
せっかくの桜があまり綺麗に写せませんでしたが
ソースカツ丼を食べ、満腹&満足!

20110509-2.jpg

東北自動車道を走行中、路肩が少し崩落していたり
路面にうねりや段差が生じている箇所がありました。
復興支援に向かう方々を乗せた車輌も見ました。
また 会津若松市には被災した方々の避難所があり、
そしてTVを観ていると、被災地向けのCMが流れていました。

ニュースで見聞きする被災地の状況と、
実際に自分の目で見て感じる現状では 大きな差がありました・・・
福島県といえど内陸にあり、比較的被害の小さい会津を見ても
現状に驚いてしまうのだから
沿岸の地域は さぞ大変な状況なのだと思います。

1日でも早く復興することを祈り、
できる限り協力しなくてはならないと 改めて思いました。
[PR]
by akari_s3 | 2011-05-09 23:55 | LIFE


家のこと、好きなモノ etc. 日々の暮らしを綴っています。


by あかり

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
HOUSE
INTERIOR
LIFE
GOODS
FOOD
HEALTH
OTHERS

タグ

(97)
(90)
(66)
(60)
(39)
(37)
(25)
(25)
(24)
(21)
(21)
(19)
(19)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)

最新の記事

2015年
at 2015-01-10 15:05
秋の行楽日和
at 2014-10-27 10:25
フランス式なんです
at 2014-10-25 11:55
一石二鳥の写真教室
at 2014-10-06 14:20
バンコク たび日記 2
at 2014-08-22 14:30

BOOKMARKS

以前の記事

2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
more...

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログパーツ

    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。