「ほっ」と。キャンペーン
<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
バンコク たび日記 2
ホテルにスーツケースを置き、いざ夜の街へ!
バンコクは渋滞がヒドイようで、この日も車がひしめき合ってました。

201408221-1.jpg

歩道橋の上から見ていたら、
地元の人たちが群がる場所がありました。

201408221-2.jpg

後で知ったのですが、ここは
金色の仏像が祀られていて バンコクのパワースポットらしいです。

フラフラ散策・・・ と思っていたけど
フラフラする隙間は無く、ギュウギュウです (-д-;)
おしくらまんじゅう状態でノロノロ進み、目的地に到着!
ショッピングモール「マーブン・クロンセンター(MBK)」です。

201408221-3.jpg

この写真が撮りたくて、ここに来ました。
人気の撮影スポットらしく、欧米人、タイのカメラ小僧、
タイのカメラ女子(オリンパスのPENを持ってました) etc.
三脚持参の人が何人もいました。
三脚を持ってくるほどの根性がない私たちは手持ちで撮影。
手持ちでは やはり限界がありますねぇ (=_=)

写真を撮ったら、そのままMBKに入り 晩ご飯にします。
タイでは朝・昼・晩、3食とも外食というのが珍しくないそうで
ショッピングモールの中には大抵
大きなフードコート(飲食店が集まるコーナー)があります。
ここは観光客向けの施設じゃないからなのか
英語表記がなく チョット困りました (´・ω・`)
写真を指差し注文し、「辛くしないで」とジェスチャー。

201408221-4.jpg

一緒にコーラも注文。コーラ、デカッ!と思ったら、
3/4は氷で埋まっておりました。この氷の量・・・ 詐欺ですね。

201408221-5.jpg

帰りも歩いてホテルへ。
ショッピングモールが立ち並ぶエリアで一際目を引いたのが
ルイ・ヴィトンのディスプレイ!

201408221-6.jpg

天井と床から タコ(イカかも?)の足が伸びてます・・・
う~ん 芸術が爆発してますな (。-人-。)

それら高級ブランド店エリアをスルーして、
私たちはセブンイレブンに向かい 携帯歯ブラシセットを購入。
必要な物しか買いませんっ
↑ タイにとって全く歓迎できない観光客です。

翌日は列車に乗って、古都アユタヤへ向かいます (・∀・)
[PR]
by akari_s3 | 2014-08-22 14:30 | LIFE
バンコク たび日記 1
長~い長~い熟成期間を経て
ようやく完結したスリランカ旅行記ですが
またまた、懲りずに たび日記シリーズが続きます!

さて、次のたび日記はと言いますと
2012年11月9日~12日に行った記録です。今更感、ハンパない・・・

20140821-1.jpg

目的地はタイのバンコクです (σ・∀・)σ
だんなさんは仕事で行ったことがありますが、私は初バンコク。
2泊4日という強硬スケジュール。
貧乏ヒマ無しなのでね、しょうがありません(泣)

今回はJALを利用しました。
  往路:JAL717(成田 10:50 → バンコク 16:00)
  復路:JAL718(バンコク 23:15 → 翌日 成田 7:05)

20140821-2.jpg

毎回 飛行機に乗るたび、だんなさんには冷たい口調で
「機内食を写真に撮る必要あるの?」と聞かれるのですが・・・
機内食を撮影してしまうのは、オノボリさんだからでしょうか?
「非日常的だし、記念に」と思うのですけれど (・ε・)

機内食をいただき、昼寝し、テトリスをし、昼寝をし・・・
バンコクのスワンナプーム国際空港に到着です☆

20140821-3.jpg

新しくて、広くて、近代的でビックリ!
頭の中で描いていた「東南アジア」のイメージが覆った瞬間でした。
急成長を遂げているのを目の当たりにしました。

空港からホテルまでは車で小1時間。
バンコクの繁華街・サイアムにほど近いところにある
ルネサンス バンコク ホテル
(Renaissance Bangkok Hotel Ratchaprasong)に宿泊します。
外観は黒を基調としたシックな建物でしたが、足を踏み入れると・・・

20140821-4.jpg

ロビーがギラギラしてます(笑)
エレベーターの中もギンギラギンでした。

そして、客室はと言いますと・・・ どーん!

20140821-5.jpg

お風呂とトイレがスケスケ・スケルトン Σ(・ω・ノ)ノ
「うん○するとき、どうすんのさっっっ」と恐れ慄きましたが
ちゃんと電動ロールスクリーンがついていました(笑) 一安心。

20140821-6.jpg

明るいバスルーム。
目の悪い私には とても助かります!
(ホテルってバスルームに限らず、大抵照明控えめですよねぇ)

20140821-7.jpg

洗面台も浴槽もピカピカで とても綺麗。
比較的お値段安め&建物自体が新しく、気持ちよく過ごせました♪

このホテルは、バンコク最大の繁華街サイアムの近くで
ショッピングモールが連なる界隈にあります。
ショッピングするには抜群のアクセスですね~!
↑ まぁ、私たちはショッピングはしないのですが・・・
BTSのチットロム駅から徒歩2分程なので 移動するにも◎です。

さて、荷物を置いたら
早速 夜のバンコクの街に繰り出します (・∀・)
[PR]
by akari_s3 | 2014-08-21 16:40 | LIFE
スリランカ たび日記 10
スリランカ旅行もいよいよ最終日。
キャンディーからコロンボに向かいます。

20140805-1.jpg

移動距離が長く、ところどころ寄り道します。
まずは「MlesnA」という紅茶メーカーのお店で買い物。
外国人観光客向けのショールームのようで、とても綺麗なお店でした☆


20140805-2.jpg

スリランカと言えば、やはり紅茶ですからね~。
お土産用にあれこれ買い込みました!
そして、サービスで紅茶がいただけます♪
これが無料なのに(?)美味しいんです (≧∇≦)
グビグビいただいちゃいました。

お次は 象の孤児院を訪問。
(孤児院と言っても大人の象もいっぱいいました。)
母親とはぐれてしまった小象や 傷ついた象を保護し、飼育する施設です。

20140805-3.jpg

目と鼻の先ほどの距離に 象がたくさん!!

20140805-4.jpg

象がわんさか。ワラワラ。

20140805-5.jpg

すぐ近くに川が流れていて、毎日みんなで水浴びしに行くそう。
大きい象は足に鎖が巻かれていましたが、子象は基本フリー。
象の散歩って感じですね。

20140805-6.jpg

ちなみに、この日だんなさんが着ていたTシャツは
背中に象のお尻がプリントされたTシャツ(笑)
前身頃は象の正面(顔)がプリントされています。
※前日キャンディのお土産物屋さんで購入。

20140805-7.jpg

そのTシャツは、帰国した後も着るんですか? (-_-;)
この日以来一度も見たコトありませんが・・・

再度車に乗り込み、数時間後にコロンボ到着!
コロンボは スリランカの事実上の首都なので都会です。
これまで観光してきた町に比べ、人も車も圧倒的に多かったです。

仏教徒が大半を占める国ですが、モスクもありました。
細かい装飾がビッシリ!

20140805-8.jpg

名残惜しい気持ちをかみしめ、夕焼けに染まる海岸を散歩。
カップルから家族連れ、部活の練習中と思われる中高生 etc.
いろんな人が集う場所のようです。

20140805-9.jpg

6日間にわたるスリランカ旅行、これにて終了です。
心配していた雨に降られることもなく
ツアーの参加者に恵まれ、ガイドさんも丁寧・親切な方で、
とても快適に過ごすことができました♪ 関わってくれた皆様に感謝です。

スリランカの人々は友好的で、優しかったです。
日本に対しても好意的なようで、買い物してると
「ほんのちょっとだけど日本語知ってるよ~」みたいに
照れながらも 話し掛けてくる店員さんもいました。

光り輝く島、スリランカ。
日本人にとって馴染みの薄い国かと思いますが
見どころいっぱいの素敵な国ですよ~!
最近はアーユルヴェーダを受けに行く女子グループが多いそうです。
皆さんも是非 行ってみてください (・∀・)

スリランカたび日記、ようやく完結です。
長~い時間がかかりましたが、お付き合いくださり ありがとうございます!
[PR]
by akari_s3 | 2014-08-05 18:35 | LIFE
スリランカ たび日記 9
次の日は いよいよスリランカ旅行最終日とあり、
若干寂しい思いを抱きつつ眠りについた私ですが・・・

翌朝、5時。
ホテルの目の前にある仏歯寺のスピーカーから流れる
大音量のお経に、叩き起こされました(苦笑)
とても寝ていられる音量ではありません Σ(・ω・;|||
この私が起きるくらいだから、相当な音量ですよ~。
「何故に、こんな早朝から?!」と驚きましたが
信仰心の篤いこの国の人々は、早朝から参拝します。
仏歯寺を目指してバスが次から次へと到着。
ホテルの前にバス停があり、バスの音もする。
10分くらいで読経は終わるのかと思いきや、終わる気配は無い・・・
眠るコトを諦めただんなさんは早朝の街を散策しに行きました。

ホテルの向いは大きな池があったらしい。

20140802-1.jpg

だんだん陽が昇り、明るくなってホテルの全貌が明らかに。
青い空と白い壁のコントラストが綺麗。

20140802-2.jpg

結局 お経は6時までピッタリ1時間、流れ続けました。眠い・・・
日本なら騒音問題が紛糾すること必至ですねぇ(笑)

ホテルのロビーでボケ~っとしていたら、
これから このホテルで結婚式が行われるのか
美しく着飾った新郎・新婦が入ってきました。
新婦さんに写真を撮らせてもらいました♪

20140802-3.jpg

さて、本日の観光は仏歯寺参拝からです☆
観光客というよりも信者の方が大勢いらっしゃいました。

20140802-4.jpg

仏教建築ですが、大方の日本人がイメージするお寺とは
少し違う気がします。上手く説明できませんが、
どことなくトルコとかギリシャのテイストが入ったような・・・
日本と同じ鐘やお線香の煙を浴びる場所(名前が分からない)もあり。

20140802-5.jpg

幼稚園児も参拝。真っ白な服を来て、先生に付いて歩いてました。
みんな、目がクリクリ&睫毛がビシビシで 可愛いです ( ´艸`)

20140802-6.jpg

そしてキャンディ駅近くにある市場に潜入。
野菜・果物から肉、魚 etc. が陳列され、人いきれがスゴイです!
パワーに圧倒されます。

20140802-7.jpg

コッペパンにサンドされた獅子唐のような野菜は何だろう?気になる。

もう今日は閉店なのか、侘しさが漂う魚屋がありました。
売れ残った魚の切り身が ぽつん。

20140802-8.jpg

地元の市場の見学を終え、マイクロバスに乗り込みます。
キャンディーの街を出て ところどころ寄り道をしながら
スリランカ最大の都市コロンボに向かいます~ (・∀・)
[PR]
by akari_s3 | 2014-08-02 00:05 | LIFE
スリランカ たび日記 8
かれこれ数年放置している、スリランカ旅日記・・・
今更ですが続けます(笑)

さて。旅の記憶も曖昧になっていますが・・・
↑ そりゃ、2年以上が経過しちゃってますからね~。
なんとかスリランカ旅行記を終わらせるべく頑張ります (。-_-)ノ

アヌラーダプラの後は、キャンディーという街へ向かいます。
キャンディの中心には 仏様の歯を祀っている仏歯寺があり
スリランカ全土から信者の方々が巡礼に訪れる街なのだそう。

20140801-1.jpg

この街は、これまでの遺跡観光とは一転して都会でした。
往来は賑わい、活気があります。

20140801-2.jpg

この日宿泊したホテルは、
真っ白な外壁が目を引くコロニアル様式の建物でした。
キャンディの中心である仏歯寺の目の前にあります。
街の中心部にあり、立地条件は申し分なし。
足を踏み入れると、外の喧騒とは裏腹に、
そこにはスリランカっぽくない空間がありました。
まさにイギリス領だったことを実感する建物。

20140801-3.jpg

エレベーターがまたレトロ。
(上の写真中段の階段右にある格子扉がエレベーター)
開閉の際は ガタンッ ピシャッ と、音・震動が伴い
閉じ込められはしないだろうかと 若干ヒヤッとしました(笑)
客室内はこじんまりとしているものの
重厚な木製の什器で揃えられ、素敵でした♪
ただし、古い建物なので気密性は良くありません。
夜 隣の部屋の物音が結構聞こえました。

小腹が減ったので、食糧を求め 夜の街に繰り出しました。

20140801-4.jpg

素敵な雰囲気の古い建物があるかと思いきや
すぐ傍には新しい建物が建ち並び、
ケーキ屋さんとかケンタッキーがありました。
ケーキ屋さんに入り 黄緑色したクリーム(!)で
デコレーションされたケーキと、エクレア&牛乳を買って 夜食にしました。
味は・・・ 今後の発展に期待しましょう。
やはり日本のお菓子は コンビニスイーツでもハイレベルですな。

そして明日はいよいよ最終日。スリランカの夜も今日が最後です!
「明日はもう帰国かぁ。早かったな~」と、名残惜しみつつ眠りにつきました。
[PR]
by akari_s3 | 2014-08-01 13:10 | LIFE


家のこと、好きなモノ etc. 日々の暮らしを綴っています。


by あかり

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
HOUSE
INTERIOR
LIFE
GOODS
FOOD
HEALTH
OTHERS

タグ

(97)
(90)
(66)
(60)
(39)
(37)
(25)
(25)
(24)
(21)
(21)
(19)
(19)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)

最新の記事

2015年
at 2015-01-10 15:05
秋の行楽日和
at 2014-10-27 10:25
フランス式なんです
at 2014-10-25 11:55
一石二鳥の写真教室
at 2014-10-06 14:20
バンコク たび日記 2
at 2014-08-22 14:30

BOOKMARKS

以前の記事

2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
more...

検索

人気ジャンル

記事ランキング

ブログパーツ

    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。