タグ:おでかけ ( 66 ) タグの人気記事
香港・澳門 たび日記 5
香港散策の時間も残すところ僅か。
ヴィクトリアピークの次は、香港最古の寺院である
「文武廟(マンモウミュウ)」に向かいました。
ここは私が香港で1番行きたかった所です (。・ω・。)ノ

人里離れた静かな場所に建っているのかと思いきや、
背後には高層マンションがそびえる 街中にありました。

20120229-1.jpg

日本や欧米からの観光客もさることながら、
熱心に参拝にくる地元の方が大勢。
観光地であると同時に、信仰の場でもあるのですね。

20120229-2.jpg

中に入ると・・・
線香の煙と香りの立ちこめる、薄暗い空間。

20120229-3.jpg

天井を見上げると、渦巻き状の線香がぶら下がっています。
黄土色で太さは直径1cmちょっとありそう。
日本の線香とはだいぶ違いますね。

文武廟を出た後は、
近くにある「キャットストリート」と呼ばれる路地を通りました。
骨董品を扱うお店が並んでいます。

20120229-4.jpg

友人、店主と値段交渉中(笑)
いかにも中国!といった絵柄の器や小物が並んでいます。
なぜか毛沢東グッズが多かった・・・ 人気なのかしら?

そして、香港に来て 衝撃を受けた最たるモノ。
竹製の足場!!!

20120229-5.jpg

「中国の工事現場は、竹で足場を組むんだよ」なんて
都市伝説だと思っていたのですが、事実でした Σ(゚д゚;)

夕刻 ホテルに戻り、スーツケースを受け取ります。
その後 マカオに行くため、フェリーターミナルに移動。

20120229-6.jpg

香港もマカオも中国なのに、
両区間の行き来にはパスポートが必要なのです。
当然出国手続きなんかもあって・・・ 煩雑 (-_-;)

それでは 香港とお別れして、マカオに向かいます!
[PR]
by akari_s3 | 2012-02-29 20:00 | LIFE
香港・澳門 たび日記 4
いきなり反対方向のトラム(路面電車)に乗ってしまい
思わぬ場所に寄り道しましたが、
ようやく当初の目的地に到着・・・
ピークトラムという、ケーブルカー乗り場です。
ヴィクトリアピークと呼ばれる山頂までを結ぶケーブルカー。
人だかりの隙間からパチリ。

20120228-1.jpg

この直後、席取り合戦(?!)に巻き込まれたので
まともな写真は撮れませんでした

ピークトラムに乗ること、約10分。
ヴィクトリアピークに到着です!
山頂から見る夜景がとても綺麗だそうです。
私たちが行った日は 曇り空だったため、あまり良い眺めではなかった (ノ_-。)

20120228-2.jpg

山頂にある展望台や飲食店・おもちゃ屋 etc. が集まった複合施設で
自分用のお土産、パンダスリッパをゲット (・ω・)b

20120228-3.jpg

ズーム。

20120228-4.jpg

可愛いでしょう~ ( ´艸`) HK$120(約1200円)と、
香港にしては高いけれど これは買わねば!!
色違いもありましたが、私に合うサイズは売り切れでした(泣)

さて、お次は上環(Sheung Wan)にある「文武廟」に向かいます (。・∀・)ノ゛
[PR]
by akari_s3 | 2012-02-28 23:25 | LIFE
香港・澳門 たび日記 3
香港2日目の朝。
朝食を求めて、ホテル近くの通りを散策。
何軒かある街の食堂を見て、おばちゃんの愛想が良いお店に入る。
↑ 愛想が良い、と言っても香港のわりには・・・ というレベル。
  日本では あり得ない接客態度ですけれど(笑)

20120227-1.jpg

注文は、各テーブルに据付けられている注文用紙にチェックを付け、
その用紙を店員さんに手渡すというシステムです。
じっくり選べるし、価格も明確で便利なシステムですね~。

20120227-2.jpg

店内の写真を見ながら、「この写真はどのメニュー?」とか
私達もおばちゃんも ジャスチャーで何とかやり取り。

20120227-3.jpg

お粥がとっても美味しかった~♪
真っ白ですが きちんと味が付いているのです。
具は鶏肉とコーン。シンプルだけど、体が温まってイイ感じ。

朝食後、チェックアウトを済ませるため 一旦ホテルに戻ります。
チェックアウト後、ホテルにスーツケースを預け、
今日は九龍半島ではなく 香港島を散策予定。
香港島の中心「中環(Central)」方面を目指します。
「中環」へは、地下鉄でも行けますが
香港島は 2階建トラム(路面電車)が走っているので、
せっかくだから 乗ってみましょう。

道路には、数百メートル毎にトラムの停車場があります。

20120227-4.jpg

3分も待たないうちに、トラムがやって来ました♪

20120227-5.jpg

トラムに乗ってから、数分。
反対方向に行くトラムに乗ってしまったコトが判明 Σ(゚д゚;)
「まぁ、良いか」というコトで、そのまま終点まで揺られました。

予定外の「筲箕湾(Shau Kei Wan)」に到着~。
近くに市場がありました。
いろんなモノが売られています。安いッス

野菜&果物!    練り物!

20120227-6.jpg

魚!     肉!

20120227-7.jpg

肉屋さんは じっくり見ないほうが良さそうです。
豚の足とか、そのまんまの形で吊られていました (((゜д゜;)))

市場を抜け、ふと上を見ると
生活感溢れる窓がたくさん並んでいました。
香港の街は 繁華街と居住区に驚くほど区分けがありません。
ネオンがギラギラしているビルでも、
お店が入っているのは2~3階までで、上部はマンションです。

20120227-8.jpg

さて、気を取り直して 再度トラムに乗車!
今度こそ、香港島の中心街に向けて出発です (σ・∀・)σ
[PR]
by akari_s3 | 2012-02-27 12:45 | LIFE
香港・澳門 たび日記 2
さて、ホテルのある香港島側から九龍半島への移動ですが
MTR(地下鉄)に乗って行くことにしました。

まずは、オクトパスカード(漢字で書くと「八達通」らしい)という
ICチップの組み込まれたカードを購入してみました。

20120226-1.jpg

日本で言うトコロの「Suica」「ICOCA」「Kitaca」のようなカードですね。
MTRの他、フェリー、トラム(路面電車)、スーパー、コンビニ等でも使える
非常に便利なカードです (・ω・)b

ホテルの最寄駅『鰂魚涌(Quarry Bay)』から乗ります。
地下鉄の駅構内は 想像していたよりも、はるかに綺麗。

20120226-2.jpg

土曜日の夕方だからなのか、電車内はとても混んでいましたよ。
途中、1回乗り換えて、『太子(Prince Edward)』駅で下車。
地上に出ると・・・

20120226-3.jpg

うぉ~っ 人がたくさん。活気がありますねぇ。

露店には、ドラえもんやピカチュウ、ミッキー、マリオ・・・
商標登録を全く無視して製造されたであろう品が
ところ狭しと並んでいました。良いのでしょうか (-д-;)
意外なコトに 強引な客引きはありません。
店員さんは店の奥で かったるそうにご飯を食べていましたよ~ (-_-;)

通りには、それぞれ特色があり それに合った名前が付いています。
 女人街(ノンヤンガイ):女性が好みそうな 雑貨や服がたくさん並ぶ
 金魚街(ガムユーガイ):ビニール袋に詰められた金魚やペットショップが並ぶ
 男人街(ナムヤンガイ):ネクタイやTシャツ、トレーナーなどが並ぶ

漢字を見れば、当たらずとも遠からずの範囲で想像できるのは
日本人旅行者には便利ですね!
アルファベットでは、単語を知らないと意味が分からないですものね。

夕食は地元の人が大勢いた食堂に入ってみました。

20120226-4.jpg

ギュウギュウですな~ (=_=)
日本ではありえないような、テーブルの間隔です(笑)
中国では 相席は当たり前みたいですね。
丸いテーブル(日本ならば、MAX4人掛け程度の大きさ)には
私と友人、大学生カップル、年配の夫婦の計6人が座ります。

料理が出来上がるのを待っている時間を利用して
注文した食べ物の名前・値段をメモに書き写しました。

ビーバー : 中国は漢字表記だから、メモが取りやすくて良いね!
友人 : 隣のカップルが、何か言いたげにメモを見てるよ?

私の隣に座っていた若いカップルが
控え目に メモを指さしながら 何か言っている。(勿論中国語)
なんだ?と思い、指差している箇所をよく見てみると・・・
通貨単位の「元(げん)」が「π(パイ)」になっている (lll-ω-)

20120226-5.jpg

4人で アッハッハッハッ! ← レーサー100風
これがキッカケになり、ちょこちょこ英語で会話しました。
私達が 今どの辺にいるのか ガイドブックを見て教えてもらったり
どの調味料をかけると美味しいのか etc. 教えてくれました♪

注文したのは、
土鍋にお米・牛肉・青梗菜のような野菜が入っている料理。

20120226-6.jpg

熱々で美味しかった~♪甘辛いタレがかかっていて、
それがおこげと組み合わさると・・・ うま~っ (≧▽≦)
食べ終わると、店員には「次の客がいるから早く出て行け」という
露骨な態度を取られます。
お腹がいっぱいですが、一息つく間もなく 追い出されました。
さすが中国(?!)、容赦ない(笑)

彌敦道(ネイザン・ロード)というメインストリートに沿って、ぐんぐん歩きます。
地元の人やら外人の観光客やらで賑わっていて、
まさに「不夜城」の言葉がピッタリの街。
新宿歌舞伎町をもっと大きく、もっと怪しくした雰囲気。

20120226-7.jpg

路線バスがビュンビュン走る。
観光客を乗せた大型バスもたくさん走っています。

20120226-8.jpg

この道路上にせり出したギラギラのネオン。ん~ 香港!!
日本人は「空中であっても敷地境界線から出てはならない」という
概念があると思うのですが(法律もそうなっていますし)、
香港は「目立ったモン勝ち」のよう。

ネイザン・ロードを歩き、海岸沿いに辿り着きました。
夜景は・・・ 天気がイマイチで、くっきりとは見えなかったのですが
それでも綺麗でした。

20120226-9.jpg

近くには、旧正月を祝ったものなのか オブジェ(?)がありました。
色が中国的でナイス (・ω・)b

20120226-10.jpg

ネズミとか・・・ 目つきの悪いブタとか。可愛いです。

20120226-11.jpg

ウロウロ散策しているうちに、22:00になっていました。
ホテルに戻るとしましょう。
帰りは、フェリーに乗ってみました☆ なんとHK$3(約30円)!安っっっ

20120226-12.jpg

香港は地下鉄やバスの乗り場が頻繁にあり、
フェリーも頻繁に出航するので
夜遅い時間でも 移動が気軽に出来ます♪

1日目@香港 無事に終わりました~ (・∀・)
[PR]
by akari_s3 | 2012-02-26 22:40 | LIFE
香港・澳門 たび日記 1
前述のように、3泊4日の香港&マカオ旅行に行ってきました♪
記憶が薄れてしまう前に、旅行の様子を記したいと思います。

20120224-1.jpg

今回は、航空券とホテルのみのツアーにしました。
オプションで観光を付けることも可能でしたが
自分たちのペースで 食べたい 散策したいので、終日フリープラン。
香港で1泊したのち、マカオで2泊して帰国です。

2012年2月18日(土)
羽田空港から香港へ向けて出発!!
アクセスしやすい羽田空港発着便を選びました。
航空会社はキャセイパシフィック航空。

20120224-2.jpg

羽田を10:45に出て、15:05 香港到着(CX543便)です。
国際線にしては朝早いせいか、搭乗口のロビーに着くと人影まばら。

20120224-3.jpg

「お。ゆったり座れて良いね」なんて思いつつ、
飛行機に乗ったら・・・ 人、人、人!!
ファーストクラスもエコノミーも 満席です。
そして、私の席は最後列。しかも機体中央3列シートの真ん中 (-ε-)
窓の外なんて これっぽっちも見えず、若干気分が萎える。
ただ、新しい機体は各座席に液晶モニターがついていて、
映画・ゲーム・航空会社からのお知らせ etc. が見れるのですね!

20120224-4.jpg

表示する言語は、日本語・中国語・英語のほか、韓国語も選べたかな。
外の景色が見れないので、液晶画面をいじってみると・・・
ゲームの中にテトリス発見!ブラボ~☆
久しぶりのテトリスは なかなか手ごわかった!
(リモコンの裏側が ゲーム機のリモコンのようなボタン配置になっている)

テトリスに熱中している間に、機内食の時間がやってきました (・ω・)b
「すき焼き」か「チキンカレー」が選べたので、すき焼きをチョイス。

20120224-5.jpg

ご飯の横に、すき焼きがのっています。かなり しっかりした味付け。
美味しいです♪ 質も量も満足。
他には、お蕎麦・パン・チーズケーキ・大福。
チーズケーキか大福、どちらか一方で良いと思うのですが・・・
しっかり 両方とも頂きました (・∀・)
機内食は味を期待してはならない、と聞いていたのですが 美味しかったです!
私がグルメじゃないからなのでしょうか?

もう一方のチキンカレーは こんな感じです。
友人はチキンカレーをチョイス。こちらも美味しそうでした。

20120224-6.jpg

機内食をたいらげ、テトリスに飽きたら昼寝。
そうこうしている間に 香港到着!飛行時間は約5時間半。

20120224-7.jpg

行き交う人を見ても、建物を見ても、
日本とほとんど変わらないコトにビックリ。
強いて日本と中国の違いを挙げるならば、中国人は声が大きい(笑)

まずは空港でバスに乗り、ホテルへ行き、チェックイン。
(空港~ホテルまで 現地のガイドさんが連れて行ってくれます)
ホテルは九龍半島ではなく 香港島。

20120224-8.jpg

ホテルは指定できなかったのですが、
なかなか清潔感のある綺麗な部屋です。 ← 狭かったけれど。
外国人観光客で賑わっていました。

いわゆる「香港」というと、九龍半島のほうがメインでしょうか。
初日の夜は 九龍半島の繁華街を散策予定。

20120224-9.jpg

それでは、いざ!夜の香港の街に繰り出します (*・ω・)ノ
[PR]
by akari_s3 | 2012-02-24 13:30 | LIFE
ドライブ
我が家に新しい車がやって来たので
せっかくだから、と 少し遠出して日光へ行ってきました♪

とりあえず 既に車通勤で慣れているだんなさんが運転。
早く運転交代してほしい私。
↑ 上手くもないのに運転したがるタチの悪さ

20111227-1.jpg

だんなさんは気分が盛り上がり、熱唱中。
私、熟睡中。

20111227-2.jpg

そんな訳で、私はほとんど運転しませんでした (-_-メ

東照宮に行ったり、華厳の滝を見たり。
日光は想像以上に寒かった~!指先が痛くなりました。
今度は紅葉のシーズンに訪れたいなぁ。

20111227-3.jpg

東照宮を見ていると、日本の伝統建築というよりも
中国の建造物を見ているような気になります。とにかく、色使いも装飾も派手!

20111227-4.jpg

2011年も、残すトコロあと僅かですね。時が経つのが 早い、早い・・・(苦笑)
[PR]
by akari_s3 | 2011-12-27 01:35 | LIFE
車山散策
長野県蓼科高原への旅行、2日目はハイキングです。
車山周辺を散策してきました。
車山はあまり有名ではないと思いますが、日本百名山の1つです。

まずは車山の山頂(標高1925m)を目指します!
宿泊したペンションから車で僅か5分ほどのところにある駐車場に車を停め
歩くこと2分。そこにあるものは、何かと言いますと・・・ リフト乗り場!!

20110823-1.jpg

リフトに乗って、ぐんぐん昇ります。
「山頂を目指します」なんて高らかに言いましたが、
車山は山頂までリフトで行けるのです ψ(`∇´)ψ

20110823-2.jpg

一面緑の景色が視界に飛び込みます。

20110823-3.jpg

あれよ あれよと山頂に到着です (o*゜∇゜)o~♪
百名山がこんなにお手軽で良いのだろうか?
私は しっかり恩恵にあやかりましたが・・・
※リフトに乗らずに、山頂まで歩いている方も勿論いらっしゃいました。

さて、ここからハイキングコースに入ります♪

宿のご主人が教えてくれた、可愛い岩(画面中央より少し右にある岩)。
笑っているスヌーピーの横顔に見えませんか? ( ´艸`)

20110823-4.jpg

天気は薄曇でしたが、時折 陽が射していました。
涼しくて、静かで、心地よい!
クーラーから吹き出る冷気とは やはり違いますね。気持ち良い~。

20110823-5.jpg

東京から、ほんの3時間足らずの場所に
こんなに綺麗な高原があるなんて、不思議な感じです。
見渡す限り、緑、緑、緑。
まるで絵本のような景色です。

合計3時間のハイキングの終点、車山肩には
可愛らしい看板を掲げる山小屋があり、
ウッドデッキでケーキとコーヒーを頂きました☆

20110823-6.jpg

この山小屋は「コロボックルヒュッテ」といい、人気の山小屋のよう。
こじんまりとして温もりのある建物は いかにも山小屋という雰囲気で
都会よりも時間がゆっくり流れているように感じます。

帰り道の高速道路では Uターンラッシュに巻き込まれましたが
清々しい空気をいっぱい吸って、リフレッシュできました。
[PR]
by akari_s3 | 2011-08-23 22:30 | LIFE
カヌーでひんやり
お盆休み中、東京があまりに暑いため、涼を求めて
長野県の蓼科高原へ旅行してきました。一泊二日の旅です。

1日目は白樺湖でカヌーを体験してきました☆
体験レッスンは盛況で、かなりの人数が参加していました。
15人くらいでしょうか。+チワワ1匹
ちゃんと犬用ライフジャケットのレンタルまであるのには驚きました・・・

体験レッスンは、インストラクターさんにライフジャケットの着方や
道具の名称・漕ぎ方の説明を受けた後、湖に入って実践という流れです。

湖上でレクチャーを受けていたときのコト ↓
インストラクターのお兄さん(推定年齢25歳)が、
生徒に向かって「こんなときは どうしますか?」と質問を投げかけました。
生徒はみな無言・・・ すると、お兄さんが私を見て
「ハイ、そこのお母さん!どうしますか?」と・・・

え?
お母さん??
私に向かって言ってるよね?ね?
ケンカ売ってるのかしら・・・ 氷ついてしまいました。

20110821-1.jpg

こら~っ 若造!どの口がほざいとるんじゃ~ ボケェ ヾ(`Д´*)ノ
・・・と心の中で叫びつつも、大人な対応をみせましたよ。
確かに、小学生の子供がいても何ら不思議じゃない年齢ですが
ちょっと、衝撃的な出来事でした(笑)
初めて「お母さん」と言われました。

2時間のうち、約1時間は完全にフリー。
カヌーを操り 白樺湖内を自由に散策できます。

20110821-1.jpg

想像していたよりも、巧く漕ぐことが出来たので
調子に乗って、だんなさんに勝負を挑むも 負けました。
こういう勝負には徹底して手を抜かないのが ウチのだんなさんです (-_-メ

さて翌日は 日本百名山の1つ、車山に登ります。
[PR]
by akari_s3 | 2011-08-21 02:10 | LIFE
計画頓挫
お盆休み中に、義兄一家の住む鎌倉に遊びに行くことになり
せっかくだから「自転車で鎌倉に行こう!」という計画を立てました。

我が家から鎌倉までの道のりは、片道55km。当然 往復110km。
日帰りなので、1日で100km以上走行する計画です。
休憩を挟みつつ、平均20km/hで走ると、3時間半で到着予定。
まぁ、何とかなるかな。 ← 読みが甘い

20110818-1.jpg

5時半に家を出て、鎌倉を目指します。
多摩川を渡り、町田の丘陵を越え、神奈川県に突入。
だんだん太陽が高くなり、気温も上がってきます。
何とか藤沢まで来たトコロで、一気に疲れが・・・ ミ(ノ_ _)ノ=3
コンビニの駐車場で休憩しようと、自転車を降りた途端に ぐったり・バッタリ。

20110818-2.jpg

義兄の家まで、あと5km足らずだというのに 立ち上がれない。
日陰でひっくり返って寝ること30分。
ほんの10分程度だと思っていたのですが、
後々だんなさんから話を聞いたら30分は駐車場で寝ていたらしい(苦笑)

僅かながら体力の回復をはかり、何とかヨタヨタ自転車を漕ぎ、
9時半過ぎに 義兄の家に到着。そして バタンキュー。
甥っ子君やみんなは 由比ヶ浜に遊びに行ったのに、私は一人昼寝。

20110818-3.jpg

写真は、ウインドサーフィンをする小3の甥っ子君。
(私は昼寝中なので だんなさん撮影)

みんなが海から帰ってきたコトも気づかず、爆睡。
夕方になって ようやく起きだし、甥っ子君と Wii で遊び、その後夕食。

一段落したときに、だんなさんが聞いてきました。

だんなさん : 帰りは、どうする?何時に鎌倉を出る?
私 : 明日の朝、出発だよ
だんなさん : えっ?!そんな計画だっけ?
私 : うん。 ← しれっと(笑)
だんなさん : ・・・・・そっか
私 : 明日の朝、電車で帰るよ
だんなさん : ??
私 : ちゃんと輪行バッグ(自転車を入れて、電車等に乗れる袋)買っといたから!
だんなさん : ・・・・・用意周到だね

こうして、往路は自転車、復路は電車となりました (-_-;)
万が一のときの保険として用意しておいた輪行バッグが役に立ちました(笑)

そんな訳で、往復 110km自転車の旅は 志半ばで頓挫。
そして、こんがり日焼けしてしまいました (ノ_-。)

_ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _ _

【2011/08/13 の記録】

・走行距離:56.1km
・平均速度:17.8km/h
・最高速度:45.5km/h
・最大標高差:103.0m
[PR]
by akari_s3 | 2011-08-18 23:15 | LIFE
競馬場
天気の良かった今日は、生まれて初めて競馬場に行ってきました!
日本ダービーや秋の天皇賞等のG1レースが行われる東京競馬場です。

20110515-1.jpg

広い!とにかく広かった!!
上の写真の右に写っている巨大画面は
テニスコート3面分が入る大きさだそう。
観客席も長いです。400mあります・・・

20110515-2.jpg

場内を一通りウロウロしてきました。
「G1焼き」と名づけられた今川焼きを食べる。
馬のイラストが渋くて、良いです。

20110515-3.jpg

パドックでは 武豊さんを発見。
他にも 福永祐一騎手、三浦皇成騎手がいたようです。
↑ 私が知るのは これくらい (-_-;)

場内は とても広くて、綺麗でした♪
案内係・警備員・清掃員 etc. スタッフの方がとても多くて安心・安全!
競馬場のイメージが覆されました。
家族連れや若い女の子だけのグループも よく見かけました。
時代は変わったものですな~。
競馬博物館や乗馬体験イベントもあるので、また行こうかな。

全く馬券のシステムが分からないのですが、せっかくなので
「3連単」という買い方で1レースだけ馬券を買ってみました☆
私が買ったのは、「4・7・10」というボックス。
順番はどうでもいいので、1~3着に この3頭が入れば アタリらしい。
そして 着順は・・・ 7-10-11-4 (以下省略)

おしいっっ o(TωT )
11番の馬がいなければ、当たったのに!く~ 残念。
のめり込むと危険なので、サクッとやめます。

ちなみに、コース近くは「そのレンズ、いくらするの?」と聞いてみたい
大砲ばりのレンズを持つアマチュアカメラマンがいっぱいです。

20110515-4.jpg

我が家のレンズが とても貧弱に見えて、切ない瞬間でした(泣)
[PR]
by akari_s3 | 2011-05-15 19:45 | LIFE


家のこと、好きなモノ etc. 日々の暮らしを綴っています。


by あかり

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
HOUSE
INTERIOR
LIFE
GOODS
FOOD
HEALTH
OTHERS

タグ

(97)
(90)
(66)
(60)
(39)
(37)
(25)
(25)
(24)
(21)
(21)
(19)
(19)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)

最新の記事

2015年
at 2015-01-10 15:05
秋の行楽日和
at 2014-10-27 10:25
フランス式なんです
at 2014-10-25 11:55
一石二鳥の写真教室
at 2014-10-06 14:20
バンコク たび日記 2
at 2014-08-22 14:30

BOOKMARKS

以前の記事

2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
more...

検索

その他のジャンル

記事ランキング

ブログパーツ

    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。