タグ:つぶやき ( 60 ) タグの人気記事
しもやけ
2年前から、冬の間は 浴槽にトルマリン石を入れて入浴するようになりました。
理由は 足指のしもやけ対策。
「大人になったら しもやけなんてできないよ」と言われていたのに
今でも しっかり しもやけになります。大人じゃないのか・・・ (-"-)?

トルマリンは、遠赤外線を放出するそうで
浴槽に入れておくと、体がポカポカで 冷えにくいそう。

20080120.jpg

一見、ただの黒い石。月極駐車場に敷いてある砂利のようです (-_-;)
使用方法は 洗濯ネットにドサッと入れて、湯船の隅に置いておくだけ。
お風呂掃除のときに 水洗いするだけでOKなので、それほど苦にもなりません。

劇的な効果は感じられませんが、確かに しもやけができにくくなりました。
しもやけに悩んでいる方がいらっしゃいましたら、お試しください☆
[PR]
by akari_s3 | 2008-01-20 16:30 | LIFE
今年の抱負
昨年を振り返ると、何だか何もしないまま
あっと言う間に 過ぎ去ったような気がします。

「仕事で疲れてる」を言い訳に、家事を疎かにし 休日はダラダラ ぐーたら。
平日も ぐーたらしてたり・・・ (-_-;)
そんな昨年の私のコトは忘れます(笑)

気分一新、今年の私はキビキビします!

20080105.jpg

今年は、キリもよく30歳なので(?) しっかり自分を見つめ直して
目標をもって過ごそう・・・ と思っています。
ブログに記したからには、きちんと実行せねば・・・
[PR]
by akari_s3 | 2008-01-05 02:10 | OTHERS
スタバ
我が家のPCコーナーは造作のカウンターです。
クリア塗装してあるのですが、
一箇所 置いたコップの底の跡が残ってしまいました (T_T)
なので、今はコースターを敷いて コップを置くようにしています。
結婚式の2次会の参加賞(?)でいただいたスタバのもの。
何だか 我が家っぽくないですね。

20071220.jpg

スタバといえば、うちのだんなさんはスタバ嫌いなのです (-_-;)
だんなさん(←昔はヘビースモーカー)曰く、
「一服したいのに、全席禁煙なんてありえん!」のだそう。
でも、世間では スターバックス人気は続いていますよね。
コーヒー片手に街を闊歩している人は たいていスタバのコーヒーです。
ドトールじゃいけないらしい・・・

まだまだコーヒーの違いが分からない私は
「どこでも良い」というのが本音です。
(ドトールはミルクレープがあるので、好きです♪)
みなさんのお気に入りのコーヒーは 何でしょうか?
[PR]
by akari_s3 | 2007-12-20 10:05 | LIFE
タイルと付き合う
我が家でタイルが貼られているのは、3ヶ所。

キッチンの壁(ガスコンロの横)。
マットな質感のホワイトです。20cm角。

20071129-1.jpg

洗面器周辺。
こちらもマットな質感のベージュ。1cm角なので かなり細かいです。

20071129-2.jpg

そして 浴室の壁。
やっぱりマットな質感のグレイッシュなベージュ。2cm角。

20071129-3.jpg

※今日の写真はいずれも竣工時に撮ったものです。今はもう少し汚れているかも (-"-)

家づくり系HPやブログを見ていると、ときどき
「タイルは目地の汚れが気になるから却下」という記事を目にします。
私も 住みはじめた頃は、「あ~・・・ カビるんだろうなぁ~」と
覚悟を決めていたのですが、意外にも 今のところ カビ知らずです。

きっと目地材が進歩したのだろうと思います。
あとは、よく窓を開けているから 湿気がたまらないのかもしれません。

私は 特別タイルが好き、という訳ではないのですが
「そうじが大変そう」という昔ながらの(?)偏見を捨てて
もっと みんなが採り入れれば良いのになぁ~ と、思います。
[PR]
by akari_s3 | 2007-11-29 22:40 | HOUSE
スイッチプレート
我が家のスイッチプレートは、松下電工の一般的な仕様です。
スクエアタイプを選びました。(写真がヘボくて すみません)

20071115-1.jpg

四隅が、やや角ばっています。直線好きなので・・・

スイッチプレート、最近は様々なデザインのものがあるのですね~。
設計士さんに「格好良いもの、ありますか?」と聞くと、幾つか紹介されました。

20071115-2.jpg

ええ、確かに とても格好良いのです。でも 無理です (T_T)
1枚 10,000円くらいするのです・・・ 高いものだと40,000円 (((゜д゜;)))
あ~ やっぱりカッコ良い。
[PR]
by akari_s3 | 2007-11-15 20:30 | HOUSE
ポスト
我が家の外構はと言うと、塀が1枚あるのみ。
外構と言えるような規模でもありませんが・・・ (-_-;)
既存の塀に モルタルを塗装して、郵便受けを埋め込みました。

私の郵便受け選びの条件は ただ1つ。
裏側(家側)から取り出すタイプのモノであること!
寝グセがボサボサだろうが、すっぴんだろうが、ヨレヨレのTシャツだろうが
躊躇なく 郵便物を取れるように・・・

当初の希望では、家の外壁に孔を空けて埋め込むタイプの郵便受け。
外に出ないで、玄関ドアを開けないでも郵便物が取れるなんて素晴らしい!!
ただ 我が家は、郵便受けを取り付けるスペースを壁に確保できず断念 (T_T)

よく見かけるマックスノブロック社のポスト等も憧れていたはずなのに
実際に我が家に採用されたのは 猛烈にシンプルな郵便受け。
昔からあるような郵便受けですね。

20071024-1.jpg

あれ?デザインポストはどこへ???
まぁ、良いか(笑)。スッキリしていて これはこれで好きです。
家側(裏側)から見ると、こんな様子。

20071024-2.jpg

大容量です。A4サイズの通販のカタログも余裕で入ります。

全くデザイン性の無いポストですが、
何故か お値段はマックスノブロック社と同等なんです (T_T)
郵便受けって 意外と高価なんですね。なぜだろう?
[PR]
by akari_s3 | 2007-10-24 01:50 | HOUSE
インテリアのテイスト
友人に、ショールームや家具屋で・・・ ときどき聞かれる、インテリアのテイスト。
結構いろんなトコロで「どのようなテイストが好みか?」と聞かれます。
う~ん・・・ 実はコレといって、ハッキリしたものを目指していないので
毎度 返答に困ります (-_-;)

家づくり系(?)ブログにお邪魔していると、
割と みなさん「○○○な家を目指しています」というような
明確なヴィジョンを持っていて、スゴイなぁ~・・・と感心している私です。

決まって購読している雑誌等はありませんが、
書店で パラパラとページをめくってみて、良いなぁ と思うと
インテリア関連の書籍や雑誌を買います。
私が気に入って、よく眺めているのは これです。
北欧モノ、木のぬくもりが感じられるインテリアがお好きな方にはオススメです♪

20070820.jpg

洋書を翻訳した書籍です。表紙に日本語が入っていないのが嬉しい!
英語が苦手な私は、洋書にあまり手を出しませんが
この本は、翻訳されているので 写真だけでなく本文も参考にできます。
アアルトやヤコブセン、ウェグナーはもちろん、
ボーエ・モーエンセン、フィン・ユール etc. もう北欧家具の名作目白押し!!
写真はどのカットも素敵で、憧れます。
・・・というコトは、私の好きなテイストは「北欧モダン」になるのでしょうか。
[PR]
by akari_s3 | 2007-08-20 19:35 | INTERIOR
写真の撮り方
素敵だなぁ~ と思うブログやホームページは、
「写真の撮り方が巧い」というコトに気が付きました。
明るすぎず、暗すぎず、構図も格好良い。

私の撮った写真はと言うと・・・ もう泣きたくなるようなモノもチラホラ。
それでも開き直って公開してます。センスのかけらも感じられません (-_-;)

どうしたら綺麗な写真が撮れるのだろう?と、
本屋やネットで情報収集していたら、見つけました!とっても素敵な写真講座。
フォトエッセイを読みながら、雑貨と料理の撮り方を学べるテキストと、
自分の撮った写真で作れるポストカード用紙と
アコーディオン写真立てのカルトナージュ工作キットがセットになっています。

20070808.jpg

テキストが「教材」と言うよりも「写真集」のようで いつまでも眺めていたくなります。
もちろん内容も充実していて、素人の私には十分な内容量です。
綺麗な写真が撮れたら、カレンダー作りとカルトナージュに挑戦しようと思います☆

これから、勉強して格好良い写真を撮れるように頑張ります。
しばらくしてブログの写真に変化が見られない場合は、
「あ~ぁ。断念したんだな」と、こっそり思っていてください・・・
[PR]
by akari_s3 | 2007-08-08 13:45 | LIFE
自分なりのしまい方
先日 収納の記事をアップしましたが、
私はあまり“合理的な収納”に興味がありません。
余ったスペースを工夫して収納スペースに充てよう、と思うコトが ほとんど無いのです。
TVや雑誌で紹介される収納テクニック(?)や実例を見ても
「使いづらそう」「住みにくそう」などと思ってしまいます。

確かに、使われていなかった空間が収納スペースになることは嬉しいです。
しかし 何もない空間=無駄な空間 ではないと思います。
ぽかんと空いた空間があることによって生まれる
演出効果、精神的ゆとり etc. がある気がします。

そんな私が共感し、何度も読みかえしている
堀井和子さんの「収ったり、出したり」という本。

20070725.jpg

ところどころに出てくる堀井さんの自宅の写真がとっても素敵です!
カゴや本の飾り方が とってもセンスが良く、憧れます。
私はモノを飾るのが下手なので、ひたすら隠す収納に徹しますが・・・ (-_-;)
「ダイニングからの眺めを優先するために、洗濯物はベランダに干さない」
なんていう、お洒落に暮らすには そこまで徹底するのかぁ~ という
堀井さんならではの 驚きのこだわりもポツポツあります・・・

暮らす上で優先させる順位は人それぞれなんですね。
見た目を優先させたがゆえに、多少不便な収納方法になっても
住んでいる人がその状況を受け入れて満足していれば、
どんなしまい方でも良いのだと思います。
[PR]
by akari_s3 | 2007-07-25 09:45 | LIFE
無垢の床
現在建設中の我が家の床は ノーザンアッシュ(タモ)の無垢材をメインで使っています。
タモは黄白色で木目がはっきりしていて、シャープな印象の木材です。
あまりクセがありません。

現時点(下の写真)では、無塗装の状態ですが
引渡し後 自分たちでオイル塗装を施します。(←気力と体力があるのかが大問題)
オイルを塗ると、また色味が変わるので 楽しみです♪

20070602.jpg

実は 私たち施主、家づくりを始めた頃は
「床は複層フローリングで良いです!」と設計士さんにハッキリ言っていました。
パッと見、無垢材とさほど違わないし、手入れが楽な方が良いと思っていたので。
しかし その後、無垢材を張ったお宅にお邪魔させていただく機会があり、
無垢材の良さを知って、その考えは一転しました。

やはり無垢材は「木である」ことを肌で感じることができるのです。
程良くマットな感触で、裸足で歩いても ペタペタ感がありません。
今思うと、やはり見た目も違いました・・・ 光の反射が柔らかく感じます。

家に対する考え方は いろいろあると思います。
我が家では メンテナンスのことよりも、肌ざわりを優先させました。
1年に1回、大掛かりなメンテナンスが必要になるとしても
毎日 家にいるときの心地よさを大切にしたかったのです。
[PR]
by akari_s3 | 2007-06-02 00:20 | HOUSE


家のこと、好きなモノ etc. 日々の暮らしを綴っています。


by あかり

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
HOUSE
INTERIOR
LIFE
GOODS
FOOD
HEALTH
OTHERS

タグ

(97)
(90)
(66)
(60)
(39)
(37)
(25)
(25)
(24)
(21)
(21)
(19)
(19)
(17)
(14)
(12)
(11)
(11)
(10)
(10)

最新の記事

2015年
at 2015-01-10 15:05
秋の行楽日和
at 2014-10-27 10:25
フランス式なんです
at 2014-10-25 11:55
一石二鳥の写真教室
at 2014-10-06 14:20
バンコク たび日記 2
at 2014-08-22 14:30

BOOKMARKS

以前の記事

2015年 01月
2014年 10月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 08月
more...

検索

人気ジャンル

記事ランキング

ブログパーツ

    このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。